FC2ブログ
kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

安くて便利なブレーキフルード交換ツール☆彡

というわけで、大した内容も無いままに

2年間に渡る復活劇をお伝えしてまいりましたが、

それも今回で最後!  はやっ(爆)



動く様にはなったものの、ブレーキタッチに不具合がありまして、

何度もエア抜きやらフルードの入れ替えやらをやっていました。


ZRX1100日記 ブレーキフルード交換

はい! ブレーキレバーを何回か握って~

握りながら~ キャリパーのドレンボルト緩めて~ 締めて~

はい! またブレーキレバーを何回か握って~

× 何回も…。



…非常に面倒です!!


そんな時、家にあった100均のポンプ式のボトルに目が行きました。

押せば出てくるよね。コレ行けるんちゃう???


というわけで、セットしてみましたらば…


ZRX1100日記 ブレーキフルード交換に安くて便利なツール


お♡ めっちゃ快適♪

ドレンボルトを緩めたまま、ポンプをシュポシュポやればドンドン出てきます。

エアーも一緒に抜けてくれます!!


これはイイ! 


ぜひオススメしたいです(^^





さて、油周り含めて色々とやったもんですから、

汚れきってしまいました。

もとより、もう何年も洗車していません(^^;



ので、天気の良い日にまるっと丸洗いです!

ZRX1100日記 洗車 丸洗い ワックス



仕上げはワコーズのバリアスコートで!

助手の報酬は、マクドのソフトクリームということで手を打ちました(笑)


ZRX1100日記 洗車 丸洗い ワックス


というわけで、まぁホントに色々とありましたが、

何とか復活出来ました。

これからは完全放置せずに

せめて月に2回は触ってあげようと心に誓っている次第です。



でないと、もう面倒くさくて同じことは出来ない自信があります。

…あと、お金も(^^;


ZRX1100日記 洗車 丸洗い ワックス


tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg bike Kawasaki レストア ブレーキ フルード交換 便利ツール

2017-11-21 : ブレーキ・足回り系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

長期の放置で一番困ったのはキャブでした

2年間に渡る復活劇(?)で一番難儀したもの…

それは資金です。はい(´;ω;`)


その次に難儀したのは間違いなく

キャブの風邪ひき

でしょう!!


コイツは本当にもう、泣きが入りました。




キャブは一先ず清掃してもらい、

エンジンこそすんなりと掛かるようになったのですが

どうもアクセルの開け始めがおかしい…。

ゼロ発進から2,000回転を超える辺りまで、

何やら気筒数が減ったような症状が出るのです。

カブるような感じです。

3,000回転以上は絶好調なのですが。う~む。



1回目。

とりあえず、フロート室をもう一度自分なりに清掃してみる。

ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



どうにも良くなりません…。

それからひと月ほど後、今度はエアースクリューの調整を試みます。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


何にも変わりません。

ちなみにこの間、

スロージェットをひと番手上げてみたりもしましたが

変化なし。



それから数か月後(爆)


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


ちょっと念入りに清掃作業に入ります。

スロー系を中心に、熱湯で煮たり(笑)灯油につけたりしながら

ジェット類も全て綺麗にしました。



3日ほどに分けて作業したのですが、

その間はキャブを外したままだったので

キャブへの冷却水ホースは適当にマスキングテープで固定していました。

…が、外れて下に垂れてしまい、

床が緑のお漏らしでびちょびちょになるような事件も発生しました…。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



さて。

そんな「ちゃぶ台返し」したくなるような作業を

トロトロ続けましたが、一向に回復しません。


そこから数ヶ月、悩むふりして放置していましたが、

スロー系の流れを考えていた時にフと思いつきました。

今までずっとガソリンの流れを考えていましたが、

空気の事を忘れていました(^^;

素人なんてこんなもんです…。



で、エアースクリューを外してみた所…


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール


うむ。こりゃイカンわ(笑)

パッキンが劣化してボロボロになり、小さな穴に破片が詰まっていたり

半部以上の存在自体が消えていた物もありました(^^;;;



そこで、新品に交換!!

ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール

全然違いますな(笑)



やれやれ、これで終わりかと思ったのも束の間。

うっすらと改善したようですが、

どうしてもゼロ発進~の開け始めがガボつきます…。


最後の気力でフロートの高さを測ってみたら

これまたバラバラで…。


油面が狂っていた???

この辺りで考えは行き詰まり

思考回路はほぼ停止中です(笑)




油面調整も3回ほどやりましたが、全然合わない!!!!(怒)


怒りの矛先は、フロートASSY新品交換という暴挙に向かいます。


ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



ZRX1100日記 キャブ 清掃 オーバーホール



しかしですね、これを機に改善したのですよ、キャブの風邪ひきさん(T^T)



結局はジェットが詰まっていたのか油面が狂っていたのか

あまりにも長い間作業していたために実のところ良く分かっていないのですが、

気合さえあればキャブは直せる!! という事だけは分かりました(笑)




開け始めくらいちょっと調子悪くても・・・と思いましたが

渋滞中や狭い山道のコーナーを低速で行くときなど、

意外と多用するこの領域が調子悪いのは非常にストレスです。




とにかくキャブ車は定期的に動かしておかないと

ロクなことになりません!!!


最低でも月に2回は動かすと心に誓っています(^^;





テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

2017-11-13 : 吸排気系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

助成金で二輪車用ETC車載器

2年間に渡る復活劇(?)の一コマです。


ある部分のある様子をある状態(謎過ぎる…)でチェックせねばならず、

ひと区間だけ高速道路に乗る事が度々発生しました。



チケットと支払いが面倒くさい…

以前、あれだけ「必要なのか?」と言っていた二輪のETC車載器。







…要るんちゃうの!?(爆)


でも何かこう踏み切れない自分が居て…。

とそんな時

【ETC2.0の車載器を購入、取り付けする時に、10,000円の助成金が出る】

というキャンペーンを発見!!

ちなみに、これは2016年当時のお話で

一年以上前の話を記事にしています(^^;


2017年も助成金が用意されているようですが、

詳しくは調べてみてくださいm(_ _)m



で、よいしょと♪


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


申請用紙に何やらカキカキした記憶があります。



助成金をもらうにあたり、

取り付けは認可を受けた業者がやる事が条件だった気がします。

自分は某バーツショップで取りつけてもらいました。


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


シート下ボックスサイドにちょこんと。



パイロットランプとアンテナはこの位置に。


ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金



う~ん。 インターの料金所が快適過ぎます♡

最近の新型には標準装備されることもあるETC車載器。

旧車にも必要ですね!! ←今までと180°違う発言をする奴




ZRXZ1100日記 ETC車載器 助成金


2年間かけて、色々とやっちまいました(笑)

盆栽万歳( ̄▽ ̄)ノ

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg Kawasaki bike ETC車載器 補助金 快適 インプレ ツーリング

2017-11-08 : 電装系 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

お決まりのマーカーペンでホワイトレター仕様

SNSよりもブログの方が何かと気楽に書けて良いなと思う

そんな今日この頃です。


さて、先日に田舎の仕事も終えまして

ようやく秋を終えた気分になりました。


あ。ちなみに、189cmのおっさんが

昔の軽トラに乗るとどうなるかという絵がコチラです…











171104 (2)


ネタ話ですが、クラッチを戻すとワイパーが動き出し、

アクセルを戻すとウインカーが出る(またはハイビームになる)という

走る超絶カーニバル仕様です♡

…スミマセン。 どうでも良い話でした。





さて、タイヤも変わったので、お決まりのこの作業です♪



ZRX1100日記 姫路 ホワイトレター


白のマーカーペンでタイヤサイドの文字をヌリヌリ。

ホワイトレター仕様に!

はみ出したところは黒のマッキ―で誤魔化します(笑)

面倒くさくて腰と首が痛くなる作業なのですが、

レーシーな雰囲気になって好きなんです(^^





よく、インクの溶剤でタイヤが傷むとか色々な話を聞きますが

20年以上前から色々な車種、タイヤにこの作業やってますが、

タイヤに不具合が出たコトありません( ̄▽ ̄



インターネットは色々な情報があって助かる事も多いですが、

中には【やったこと無い人】が想像と拾った知識で書いている事も多いので

気を付けないといけませんね!


そういう意味では、実際にバイクに乗って色々とされている

ブロガーな皆さんの情報というのは信頼度が高くて好きです♪




…あ。僕は大概いい加減な事を書いているので

要注意側ですよ(笑)


テーマ : バイクカスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : バイク ツーリング ZRX1100 ZRX1200 カワサキ ダンロップ α14 ホワイトレター タッチペン

2017-11-04 : ブレーキ・足回り系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

サインハウス ヘッドライト【LED RIBBON】エルリボン 

復活劇(?)の最中、

過去に大挫折していたヘッドライトの交換にも着手しました。



ZRXのマルチリフレクターにHIDバルブの組み合わせは

光が拡散しすぎて車検も微妙でした。

プロ目化を考えたキッカケもこれだったのですが、

とんだ散財に終わってしまいました...。


で、指向性に優れたLEDを探していたのですが

微妙な物で失敗したくないというトラウマにより

ちょっと価格は高いですが、サインハウス社の

【LED RIBBON】エルリボン H4型

を選択しました。


ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  


名前の通りASSY裏にでっかいリボンが(^^;

最新のものはもっとコンパクトになっているようですね!




ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  

ちゃんとLEDな感じ。


ネットで調べていると、

「LEDはグレアが酷くて車検は通らない」が大半でしたが

サインハウス社の物は「普通に通った」という声もチラホラ。


結果的に、装着後の車検はOKでした!




LEDはグレア光が多く、ヘッドライトには向かない?


↑ サインハウス様のHPより引用させて頂きましたが、

こういう事らしいです(適当)




確かに、プロジェクターライト程にはカットラインは出ていませんが、

ビシっとした光で照らしてくれます♪

ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  




今となっては旧式の車両ですが、

ボチボチと最新のアイテムも使いながら盆栽中です(笑)




ZRX1100日記 サインハウス ヘッドライト LED RIBBON エルリボン  

tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg サインハウス ヘッドライト LEDRIBBON エルリボン プロ目 車検

2017-11-03 : 電装系 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

QUANTUM(クァンタム)リアショックPBツイン オーバーホール

今回の復活ネタシリーズは、リアサス。

プロのガレージに入院した我がZRXですが、

リアサスのオーバーホールは、またその道のプロの手に。

お願いした先は、サスペンション修理の専門店

セイクレッドグランドさんでした。



作業後は保証書兼ねたチェックシートと

作業の様子を写真に撮ってデータで残して下さったりと

安心と信頼のあるお店さんです!!


ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


一見すると綺麗ですが、

8年近くの使用と、長期放置ですからね…

いきなりブシャ~~~っ!!と抜けたら怖い(^^;

シッカリとメンテナンスして頂きました。


ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


オイルには黒い物が沈殿しています(汗)





ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


サブタンクの中にも黒いカスがいっぱい(^^;





ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


キレイにお掃除して頂きますm(_ _)m





ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


組付けも丁寧にバッチリと♪




ZRX1100日記 QUANTUM(クァンタム)リアショックPB 


といった内容で、

まぁ僕自身は何もやっていませんが、

リアサスメンテの備忘録的に書いてみました(^^




tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg Kawasaki bike リアサス クアンタム オーバーホール セイクレッドグランド

2017-11-01 : ブレーキ・足回り系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる