FC2ブログ
kawasaki ZRX1100 というバイクとの日々をブログに綴る自己満足空間(* ̄ー ̄)  ツーリング&盆栽カスタム

電気系トラブル...もうこの辺で許して編

はい。こんちは!

忘れたころに更新します。

いえ。完全に忘れています…。



前回の更新から半年くらいですか。

…優秀な方ですな( ̄▽ ̄)




まぁ、そんないつもの事は置いておいて、


桜咲く春に…

ZRX1100日記_180915 (2)

ZRX1100日記_180915 (3)



クッソ熱い夏の昼間…

ZRX1100日記_180915 (7)



梅雨を飛ばして、秋の気配がした8月末頃の夜…

ZRX1100日記_180915 (8)

ZRX1100日記_180915 (9)


と、半年で3回は乗りましたよ。

ウフフ♪




…はぁ。

なかなか遊べないもんですな(悲)




いや、正確にはもう少し、あと2回は遊べたんですが、

ちょっとトラブっていまして。



それは何かと申しますと、

ZRX1100日記_180915 (4)

はい。

この画像だけで分かった方は、

旧車のスペシャリストです(謎)



テンプメーター表示の左下が電圧になっているのですが、

ココの表示が【Hi】になっています。

てか、見難くてゴメンナサイ。



Hi... つまりHigh = 16V以上になっている(汗)

アイドリングの表示は「15.8」

3千回転以上で「Hi」になります。

通常ですと、

回転数を上げてもレギュレーターが働いて

電圧は一定に保たれるのですが、

上がりたい放題で…。


このままでは他の電装系がパンクしちまう!!


とうわけで、こういう事もあろうかと前に買っておいた

コイツが役立ちました!!


オルタネーターGet!



もー本当に助かった。

レギュレーターだけの交換でも良かったんですが、

もしかしたら他の回路もイカれてるかもしれん…

そして、そんなチェックをしてる時間なんて無いぜ

というわけで、ASSYごとごっそり交換です。


ZRX1100日記_180915 (10)

キャブの下辺りにあるコイツを


ZRX1100日記_180915 (6)

ボロンと取ってやります。


ZRX1100日記_180915 (5)


ほいっ。

この作業…簡単そうですが…



…簡単です(笑)

ただ、ネジロックが入っててかなり硬いのでご注意を。


そして、交換品をはめる時に、車体側のダンパーと

オルタネーター本体のブレード位置を合わせるのが

ちょっと面倒です。




というわけで、9,000rpmまで回しても表示は「15.6V」でした。

個体差や電圧計の差もあるようですが

ウチのZRXは大体15.6~15.8が正常値のようです。

昔からこの数値なので。

本当はもう少し低い方が精神的に安心なのですが…。




というわけで、続く電装系トラブル。


そろそろこの辺でひと段落しませんかね(笑)


ZRX1100日記_180915 (1)


まだまだコイツで遊びますよ~☆彡


テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : ZRX1100 bike Kawasaki カワサキ バイク レストア ツーリング 電装系 電圧 レギュレーター

2018-09-15 : 電装系 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

今度こそ絶好調!

こんちは。

前回、点火系のトラブルを解消して後、

やっと本調子に戻りましたZRX1100です。

先日の夜に、最終チェックのため30分ほど出かけました。





実はその時にちょっとしたネタがあったんです。


それは、走り出して5分ほどでした。





アクセルを開けようとすると、エンストします。

何じゃこりゃ!?

トラブルはまだ続くのか…


【先入観】ってありますよね。

人間の脳って面白いなと思うのが、

一度ある事に注意が行くと、そこから枝分かれした事にしか

意識がいかなくなります(何となく伝わります?)


今回はキャブと点火系に注意がいっているものですから、

またその系統がアホになったかとしか思えず…。

そしてついにはエンジンがかからなくなってしまい、

これはもうダメだと、自宅から2キロくらいの場所でしたが

押して歩いて帰る決意を・・・(汗)



で、押しながら歩いて1分ほどたったときでしょうか。

ふと「ガス欠っぽいよな。今の症状…」と気付きました。

タンク内からはチャポンチャポンと音がします。

で、ガソリンコックの所を覗くと…






あ。





キャブの負圧ホースが抜けていました(爆)

そりゃガソリンが流れませんがな…




さて、そんな最終チェックの最後は

給油のためセルフへ。



ZRX1100 姫路


いやぁ~。

暫くの放置車両を復活させようと思い立ってから2年半。

これでもう大丈夫でしょう(^^;



ZRX1100 姫路


黄色と青色が何とも言えず良い感じ☆彡


モーターサイクルショーのニュースなどを見ていると

魅力的な新型車が続々と発表されていますが



ZRX1100 姫路 


ここまでくると、愛着がわきすぎて

乗り換えたいなと言うような気すら失せてしまいました。

資金不足ともいう






そういえば、以前にもブログで書いた

サインハウス製ヘッドライトバルブ【LED RIBBON】エルリボン 

ですが、スタンドの水銀灯下でも分かるくらい

きれいなカットラインが出ていたので一枚パシャリ


ZRX1100 姫路


車検も普通に通ってますし、夜も十二分に明るい☆彡

良い感じでっす♪

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

tag : ZRX1100 ZRX1200 ZRX1200daeg bike カワサキ バイク Kawasaki

2018-03-20 : ZRX1100・バイク関係 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

点火系の劣化にご注意!

こんにちは♪

今日は半袖でもええわ!と思えば

翌日には冬のコートが欲しい…。

そんなワケの分からない日々、いかがお過ごしでしょうか!


ZRX1100日記_姫路_点火系トラブル

あ。

隠し撮りではありません。

こんな気候になったなぁという写真を一まぃ…ゴニョゴニョ。




バイクライフの方はと言えば、

頻繁なチョイノリはエンジンに悪いかな…と思いつつ、

動かさないともっとひどい目に遭う事を知ったので、

相も変わらず、2週間に1回ほど近場を5分位回っています(笑)




さて、そんな先日。

ZRXが頻繁に3気筒になってしまう症状が出ました…。


発症時、音は確実にトリプル。

エキパイに濡れタオルを当ててみたら、

4番だけ熱の回りが弱いようです。


ん???

と、とりあえずプラグを確認してみました。



ZRX1100日記_姫路_点火系トラブル


う~ん。

4本ともネジ山がオイルでべちょべちょ。

プラグホールパッキンが逝ったかな。

10年ほど前にも交換したけど、また???

…まぁ、ドバっと溜まっている様子ではないけど。



放電チェックも、一応4本とも火は飛んでいる。

キャブは嫌というくらい掃除した…。




ネットで色々調べるも、どれもこれも問題なく…。

はい。

ココでもう頭の中はぐちゃぐちゃです。

色々な事が頭を巡ってもうワケ分かりません…。



うん(^^) ギブアップ♡




というわけで、

いつもお世話になっている

ガレージハラダの原田さんにSOSです。



いつもスミマセン。ホントに(^^;




引き取りに来ていただいた時に、

一通りの症状を説明しました。



素人パワー全開で、キャブかヘッド内のオイル漏れによる

電気系トラブルが原因かも…というような事を言ったのですが、

「う~ん。」と原田さん。




で、翌朝。

「直りましたよ!」と

スーパースピード解決にビックリ!!




引き取り時に伺った話で、

犯人がコイツであることが判明しました。



ZRX1100日記_姫路_点火系トラブル


はい。

イグニッションコイルです(^^;



乗ってるとマヒして分かり難いですが、

徐々に怪しくなって、最後はいきなり逝ってしまうそうでして。

今回は完全に壊れる手前の状態だったようですね。

タンクを外して作業していく段階で、

4番のプラグコードとプラグキャップの接合部分が

少しゆるくなっている事に気が付かれたそうで、

これが原因!と処置して下さったそうですが、

症状は治まらず・・・。

※ちなみに、この部分は長く乗っている車両に起こりやすいようです。
 勿論、ダイレクトイグニッション車には関係のない話です(^^;


火花も飛んでるわけで、素人だとココでドツボにハマりそうですが、

この辺は経験で「ピン!」と来たそうで

予備に保管されていた同型のコイルと交換してもらったところ、

ビンゴ! とスピード解決に至ったというわけです。

流石です!!






アイドリング時のエンジンレスポンスからして全然違う(^^;

めっちゃ調子よくなりました♪



ちなみに、ヘッド内のオイル漏れはまだ大丈夫そうと、

無駄な修理をせずに納めて下さるところも有り難いです。






便利な世の中で、

ネットを開けばたくさんの情報を拾う事が出来ます。

時には謎の情報も流れていますが(笑)

そして、今回の様に素人は直ぐに頭でっかちになり

情報の海に溺れてしまいがちですが

「実物確認」と「経験」に勝るものは無いなと

改めて思いました。



今回も勉強になりました。

そして、18年目のチョイノリZRX号も絶好調♪

感謝☆彡



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : ZRX1200 ZRX1100 ZRX1200daeg bike Kawasaki カワサキ バイク 姫路 修理 点火系

2018-03-16 : 電装系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

Instagram

Instagram

Twitter

twitter

ワタクシは…

ウメ

Author:ウメ
1979年生まれの♂

兵庫県生まれ
神奈川県→岡山県を経て
現在は兵庫県在住

趣味であるバイクの事と、
日々のアレコレ…を綴る、

完全自己満足空間





宜しければお付き合い下さい。


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

お世話になった数

有難いお言葉

openclose

ブログ内検索

カテゴリ別

ブロともヨロシク

この人とブロともになる